蜑阪∈
谺。縺ク

食器買取で人気が高い、北欧産のイッタラとは

西洋食器の中には、ブランドとして有名なイッタラと呼ばれる北欧産のメーカーがあります。
西洋食器の特徴は、花のデザインなどが施され、華やかなデザインが数多くあるでしょう。
西洋の食器の中には、王室が直接影響を与えているメーカーも過去にありまして、王室を表す様なデザインも数多くあるのです。
ただし、北欧産のイッタラのデザインは、逆の発想です。
食器のデザインの多くは、模様などが一切に描かれておらず、シンプルさを武器に価値のある地位を得ているのです。
シンプルな食器は、料理を引立させる効果があります。
料理を花とする事で、食卓の雰囲気を大いに楽しめる魅力的な食器でもあるのです。
日本の中でも、食器に対するこだわりを持つ人の中では、イッタラの持つシンプルさに価値を置いている人も多くいます。
イッタラの始まりは、ガラス工房としての創業のため、特にガラス製品には高い価値があるのです。
シンプルさを売りにしているため、何万円相当する食器はそれほど多くはありません。
ただし、ブラン力があるため、一般的な食器に比べると付加価値が付く場合もあり、ブランド品として食器買取してもらえます。

Page Top